本文へスキップ

館長/松井 章圭 支部長/羽田 シゲル 分支部長/宍倉 一太郎
上大岡で空手を習うなら お問い合わせ:045-326-6981

入門案内

上大岡道場は、老若男女、いつでも入門できます。まずはお気軽にお問い合わせください

入門までの流れ

  1.お問い合わせ  見学・体験・入門についてなど、ご不明な点や心配なことは、電話やホームページ上の「お問い合わせフォーム」より、お気軽にお問い合わせください。

   2.見学・体験 百聞は一見にしかずです。お気軽に見学にお越しください。
ご希望者は体験も可能です。体験をされる場合は、動きやすい服装・タオル等をご準備ください。

※見学および体験は無料です。

  3.入門書類のお渡し 入門を決めたら、以下の4つの入門書類をお渡しします。

①入門申込書
②預金口座振替依頼書(月会費の口座引き落とし書類)
③会員登録に関する重要事項
④メディカルサポート制度の手引き

※見学・体験の際にお渡しします。ご希望があれば、郵送・メール・FAXでもお送りします(横浜港南支部公式WEBサイトでダウンロードも可能です)。

   4.仮会員登録
(入門申込書の提出)
(1)上記「①入門申込書」に必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。
  (FAX※1または来館の際お持ちになり、ご提出ください。なお、見学・体験の
   際にご記入・ご提出も可能です。)

(2)ご提出された「入門申込書」の内容にて「仮会員登録」をおこないます。※2
   仮会員登録されると、ご登録のメールアドレスに「仮会員設定完了のお知ら
   せ」が届きます。

※1 申込書FAX番号…045-326-6982
※2 入門者は全員、極真会館総本部に登録し、極真会館の会員になることが必要です。極真会館会員制度についてはコチラ

   5.会員本登録 上記「4.仮会員登録」で届いたメール「仮会員設定完了のお知らせ」の内容に沿って、以下の「極真会館会員本登録」を完了させてください。

①登録内容のご確認とパスワードの設定
②年会費・メディカルサポート(空手保険)のお支払い方法の決定

※「極真会館会員本登録」のお手続きは、「6.稽古開始のお手続き」にお越しに
  なるまでに完了させてください。ただし、操作等がわからない場合は、
  「6.稽古開始のお手続き」時にご案内します。

 6.稽古開始のお手続き 事前に日時を予約したうえ、以下の書類・初期費用等をお持ちになり、来館ください。

◎お持ちいただくもの(詳しくは「稽古開始手続きに必要な書類等について」参照)
 ①預金口座振替依頼書(「3.入門書類のお渡し」時にお渡ししたもの)
 ②写真(2枚)[サイズ:縦4cm×横3cm]
 ③支払い口座の銀行の届け出印・通帳
 ④バッグまたは袋(空手着や防具を入れるもの)

◎初回費用(詳しくは「初期費用について」参照)
 ①入門料
 ②月会費(2か月分)
 ③空手着・防具購入費用

   7.入 門 者 面 談 上記「6.稽古開始のお手続き」終了後、分支部長が礼儀・作法・稽古への心構え・道場の使い方・道場での決まりごと等をご説明します。
なお、入門者が中学生以下の場合はご父兄と同席頂きます。(所要時間は約30分)

8.入     門
(稽古開始)
お手続き・入門者面談終了後は、その日から稽古に参加できます。
一緒に頑張りましょう。


稽古開始手続きに必要な書類等について


 1  入門申込書
(仮会員登録の際提出)
横浜港南支部の各道場入門の為の申込書です。
道場からの連絡や指導の参考にしますので、漏れなく記入して下さい。
裏面の入門誓約書もよく読み忘れずに署名捺印をして下さい。  
 2 預金口座振替
依頼書
月会費の銀行口座引き落としのための書類です。
 3  写真(2枚)  白黒・カラーどちらでも可。正面から肩上、無帽。
[サイズ:縦4cm×横3cm]
 4 印鑑・通帳   支払口座の銀行の届出印と通帳(又は口座番号のメモ)をお持ち下さい。
記入捺印済の方も押し漏れ・訂正のために印鑑をお持ち下さい。
5 バッグまたは袋   空手着や防具類をご購入いただき、その場でお渡ししますので、大きめのバッグまたは袋をご用意ください。


初期費用について(単位:円)(平成27年10月1日~)

入門時の初期費用は以下のとおりです。なお、当支部道場生からの紹介での入門の場合等、割引を受けることができます。詳しくは「入門時の各種各種特典割引」を参照ください。
  一般・壮年
〈20歳以上の男性)
 学生
(20歳未満・高校生以上)
 中学生

 女子
(中学生以上)
 少年・少女
(3歳~
小学6年生)
 入門料※1  9,000  9,000  9,000  9,000 9,000
月会費(当月分)※2 9,720  8,640  7,560  7,560  7,560
 月会費(翌月分)※3 9,720  8,640  7,560  7,560 7,560
 空手着※4 10,800
必須防具   スネサポ-タ- 2,150
 膝サポ-タ- 2,100  2,100  2,100  2,100  -
 胸サポ-タ- ※5 5,000
 拳サポ-タ- 1,450
 グローブ 3,350  3,350 3,350 3,350
 帯どめ 550 
任意防具   金的 1,550   1,550 1,550   - 1,550 
 下腹部  ※5  2,000 - 
ヘッドギア   9,930
 膝サポ-タ- 1,500 
 極真メディカルサポート制度※6 3,800  3,800   2,800 3,800 2,800
年会費※7 10,800
※1 再入会者は半額。2名以上同時の場合1名分
※2 月の途中で入門した場合は、最初の月の月会費は入門日に応じて割引となります(詳しくは以下の「月途中の
   入門について」
を参照)
※3 3ヵ月目からは口座引き落としでの自動支払い(前月の27日)
※4 すでにお持ちの方は購入不要
※5 胸サポーターおよび下腹部サポーターは「一撃カスタマーセンター」で各自ご注文が必要
※6 保障期間は毎年4月1日から翌年3月31日まで(初年度は加入時期に関わらず3月31日まで)
※7 家族会員はファミリー割引となります。詳しくはコチラ会員制度の趣旨・各種特典など、詳しくは入門の際に
   お渡しする「国際空手道連盟極真会館会員制度についてのご案内」をご参照下さい。前もってお読みになりたい
   方はお申し出下さい


月途中の入門について(単位:円)


月の途中で入門した場合の道場使用料は以下の表をご参照ください
 入門手続日     1日~10日  11日~20日  21日~25日  26日~31日
 一般・壮年 9,720 6,480 3,240 0
 学生(高校生以上) 8,640 5,940 2,700  0
 女子・中学生    7,560 5,400 2,160 0
 少年・少女    7,560 5,400 2,160  0
      

月会費(道場使用料)について(単位:円)(平成27年10月1日~)


1ヵ月に何回稽古に参加しても、月会費は以下の金額以上かかりません。
 納入方法 月会費(道場使用料)
一般・壮年  9,720
  学生(高校生以上 8,640
  女子・中学生 7,560
  少年・少女 7,560

極真会館会員制度について

入門された方は全員「極真会館会員」として登録することが必要です。
極真会館は組織運営を円滑におこなうために、東京の総本部で全国の道場生・支持者・OBの方々等の会員名簿をコンピューターで一元管理させていただいています。
これにより、選手権大会出場や、昇段・昇級審査等の受審資格、会員証や会報発行等の各特典が取得できます。
年会費については以下のとおりです。

 会員種類 年会費(単位:円)
普通会員  10,800
家族会員(一家族何人でも同額) 16,200

年会費は入門時にはお預かりしません。本登録時に指定した支払い方法(クレジットカードまたは口座振込)によりお支払となります。

入門時の各種特典割引について

入門時、以下の条件に合う場合は、割引が受けられます。ただし、割引の併用はできません。
特典種類 特典割引内容 備考等
同時入門特典 2名以上が同時に入門すると、何人で入門しても入門料が1名分になります。  入門料の額が違う場合は(「社会人」と「少年」など)は、入門料が高いほうの1名分の入門料とさせていただきます。
再入門者 入門料割引 再入門者の場合、入門料は半額になります。 移籍・再入門者で「極真会館会員登録(年会費支払い)」が有効な場合は、入門料はかかりません。
 紹介入門 当支部の道場生またはOBからの紹介で入門すると、空手着(10,500円相当)が無料になります。 道場所定の「紹介者カード」を紹介者に記入してもらい、入門手続き時にご提出ください。


このページの先頭へ

極真会館 横浜港南支部 上大岡道場

〒233-0008
横浜市港南区最戸2-21-10 
MOEビル1階
地図

TEL:045-326-6981
FAX:045-326-6982
お問い合わせ